Loading
福祉サービスを育てる協働と参画を目指して

◆ はりま総合福祉評価センターの使命と理念 ◆

当センターは市民、介護・福祉サービス事業者、行政の協働によって、介護・福祉サービスを提供する事業所及び施設を評価し、サービス利用者及びその家族等に対して情報を提供すると共に、介護・福祉サービスの研究調査等を行い、地域包括ケアシステムの構築に向けて地域の福祉の質の向上を図ることを使命とします。

福祉サービス第三者評価

地域密着型サービス第三者評価

社会的養護関係施設第三者評価

播磨地域における障害福祉サービスを中心に市民、事業者、行政の協働と参画による第三者評価事業を実施し、56名の評価調査者により、兵庫県福祉サービス第三者評価推進委員会が定める仕組みに従い、高齢者、障害者、児童の施設の評価を実施しています。

お知らせ

受審申込・随時申込中

福祉サービス・社会的養護関係施設受審申込書はこちら

地域密着型サービス受審申込書・価格表はこちら

姫路市・西播介護サービス実践発表会2019の演題募集案内をUPしました。

ひめじおれんぢプロジェクト2018をYoutubeにUPしました。

くれよんの評価結果をUPしました。

 

お知らせ一覧

(1)福祉サービスの評価基準の作成

(2)福祉サービスの第三者評価事業

(3)事業所等の評価結果の情報提供

(4)福祉サービスの調査研究事業

(5)シンポジウム、市民フォーラム及び研究会の事業

(6)福祉サービス事業所等従事者等の研修事業