9月21日の世界アルツハイマーデーに、世界文化遺産の姫路城を認知症トレードカラーのオレンジ色にライトアップ

ひめじ おれんぢ プロジェクト

平成30年9月8日(土曜日)14:00より姫路市市民会館 大ホールにて、ひめじおれんぢプロジェクト第2弾「認知症のなおしかた」と題した講演会を開催しました。

平成30年9月8日(土曜日)14:00より姫路市市民会館 大ホールにて、ひめじおれんぢプロジェクト第2弾「認知症のなおしかた」と題した講演会を開催しました。

当日は、兵庫県立姫路循環器病センター 高齢者脳機能治療室長 中播磨認知症疾患医療センター長 寺島明先生にご講演いただきました。

300名近くの方が会場に足を運んでくださいました。

認知症の治療方法や最先端の認知症治療の最前線のお話などを交えた講話やひめじおれんぢプロジェクトの取り組みに関する理解を深めるような発信を地域のサービス事業所の関係者の方や認知症を支える一般市民の皆さんにしていただきました。

主催:ひめじ おれんぢ プロジェクト(ひめじ認知症啓発協議会)

後援:姫路市、姫路市医師会

実行委員:認知症の人と家族の会兵庫県支部、神姫バス、兵庫信用金庫、中播磨認知症疾患医療センター、ぼうしや薬局、姫路中央病院、飾磨橋東地区連合自治会、はりま総合福祉評価センター

ページトップへ